テラスハウス「軽井沢」第16話をネタバレ!動画の無料視聴方法は?『人生は、ちょっとだけ間に合わない』

テラスハウス軽井沢編の第16話「Life is just a little too late」。

前回は、安未と翔平のローテンションデートが終わり、貴之は安未へ気持ちが冷めたように感じられた1コマがありました。

また、至恩の誕生日でサプライズをしたつば冴に対して、至恩も「ぐっときた」という発言を残していました。

さて、今回は徳井大先生のお言葉を、タイトルに拝借いたしました。

見終わった後には、この「人生はちょっとだけ間に合わない」の言葉を噛みしめることになるでしょう。

16話、一体何があるのでしょうか!

『テラスハウス軽井沢編』の動画は、フジテレビの動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されています。

FODは今なら31日間無料で利用できます。

FODでは他にも、

  • あいのり 新シリーズ アジアンジャーニー
  • テラスハウスシリーズ(鎌倉・東京・ハワイ)
  • あいのり ラブワゴンが出会った愛~ヒデが旅した1年半~
  • あいのり2
  • あいのり2Z

も配信されています。

FODで動画を無料視聴する方法

  1. FODプレミアムの31日間無料おためしに登録
  2. 地上波放送から1週間以内に動画を視聴
  3. または「8」のつく日にもらえるポイントを使って動画を視聴

テラスハウス「軽井沢」16話のネタバレ!

私がテラスハウス軽井沢の第16話を実際に視聴しましたので、詳しくネタバレします。

飲み会で語られる気持ち

ある晩、聖南・翔平・貴之と軽井沢の街へ繰り出し、飲み会を開いていました。

そこで貴之は翔平に「安未とのデートはどうだったのか」と感想を聞きます。

翔平は「同じ話題で盛り上がることはなかったけど、心の扉を開いてみたい、という男の気持ちがある」と宣言します。

一方、貴之は安未への気持ちが無くなったことを伝えます。

貴之は安未に「5歳若かったらいいのに」と言われて、外見で変わってみようとヒゲを剃りましたが、安未の反応は薄く、ヒゲを剃った時の貴之を「おもろ」という言葉で表現しました。

貴之は、5歳若くなるためにヒゲを剃る、という努力をしたが、それに見合った反応が返ってこなかったことに、がっかりしていた。

その話を聞いた翔平は「ちょっとイラっとしますね」と貴之に便乗。

いいな、とは思っていたものの、人の努力を踏みにじるような態度が気にくわないらしい。

しかし、聖南は「それは、そっち(男性)の期待であって、それに女の子が応えてないから、『イラッ』っていうのは違う」と言い返します。

3人は同時に話すほど、白熱したトークを繰り広げています。

貴之は「安未が悪い子っていうわけじゃなくて、あの発言にも悪気はないのは分かってるけど、合わなかった、ってことだよ」と話を締めました。

そして3人は、軽井沢の街を楽しそうに飲み歩くのでした。

没頭する2人

ある日翔平の務めるバンド「THREE1989」のライブを見に、聖南と安未は銀座まできていました。

そこで聖南は貴之がヒゲの件でショックを受けていたよ、と安未に報告します。

しかし安未は「気持ちに気づいてなかったわけではないから、気をもたせないための対応だった。剃ってとはお願いしてないから、それでショック受けないで欲しい」と気持ちを吐き出しました。

そこへ貴之が合流し、翔平のライブがスタート。

貴之と聖南は、立ってリズムをとるなか、座ってリズムに乗る安未は、相変わらずマイペース。

ライブが終わると聖南は「翔平は、家にいるとダサいけど、ステージでは全然違う」と翔平に伝えます。

東京のきらびやかな街とはうってかわり、長野では、雪が降り積もったある日、貴之はスノーボードの仕事をしていました。

雪で坂道を作り、それを飛び越えるのは、難しく何度も失敗しながら練習を重ねます。

そして、ようやく出来たジャンプを、高く高く飛ぶ貴之の姿は、安未への気持ちを振り切って、仕事に没頭しているようにみえました。

可愛さを再確認

節分の日、つば冴と聖南を除いた4人が、恵方巻を作り、節分イベントを楽しんでいました。

夕食も終わり、安未がダイニングからいなくなると、翔平はいきなり話を切り出します。

「おれ、あみまじで良いな~って思ってきたんですよ」と。

先日の飲み会では怒っていたが、自身のライブのときにきてくれた安未が、とてもかわいく見えたと。

テラスハウスの外で、大勢の中にいる安未を見て、光り輝くように見えたんでしょうか。

そして、安未へ再度アタックすることを、至恩と貴之に宣言しました。

それを聞いた貴之は、「あるよね、そういうの」と先輩を気どって頷きました。

いつかまた一緒に住もう

ある晩、安未はつば冴に話を切り出します。

「約束してた話をしようと思って。決めたら最初に言うって言ってたじゃん。卒業します」

といきなりの卒業発言。

それを聞いたつば冴は「えー、じゃあ私も出ていく!」と笑顔を見せますが、悲しそうな表情も。

安未は宣言後に、泣き出してしまいました。

「今のところ、もうこの家で恋愛することはないと思うし、モデルを目指すなら東京にいなきゃ」

という理由を話します。

それまで笑顔もあまり見せなかった安未が、つば冴の前で泣き止みません。

卒業を考えた安未が1番最初に思ったことが、

「卒業したら、つば冴と一緒にいれなくなること」

それを聞いたつば冴も泣きだしました。

2人は「何年かたったら2人で住もう」という約束をしていたほど、一緒にいるのが心地よい存在になっていたのです。

安未は、テラスハウスで恋愛は出来なかったけど、大切な友達をひとり作ることが出来たんではないでしょうか。

恋愛には発展しなかったけれど、心優しくて、安未を見守ってくれるお兄さんたちも、ね。

最後は「一生遊ぼう」と安未が、つば冴に笑いかけました。

シーンが代わり、男性陣がビール片手に、雪を見ながら、お風呂に入っています。

安未の卒業を知らない翔平は「また近々、どっか誘いたいっす」と決心を固めたのを、2人に再度宣言。

行く場所を検討していると「普段安未は笑わないから、笑わせたい」と話していますが、つば冴の前ではしっかり笑えていましたよ、と思わず苦笑してしまう。

解けないままのパスワード

翔平は、自身のバンドの打ち合わせで新曲を発表しました。

軽井沢でインスピレーションを得た新曲の仮タイトルは「パスワード」

歌詞を見ていても、「これは安未のことだな」と思ってしまう曲でした。

そして、珍しく6人が全員揃った夕食。

つば冴は、レッドブルから新たな仕事が舞い込んできたことを発表します。

危険と隣り合わせで、スピード感ある競技のチームとして、海外での試合もある仕事で、つば冴の人生に大きな風を吹き込んでくれる予感。

レッドブルからの直接オファーということで、みんなでつば冴の発展を祝います。

そして、その話をしている時に「卒業します!」といきなり発表する安未。

他のメンバーは、きょとんとしていて、言葉になりません。

「東京でもっと頑張ろうと思った」と理由を話す安未の横で、翔平が神妙な顔で話を聞いています。

発表から出ていく日まで、残りは4日。

「寂しいなー」と話す貴之の横でつば冴は笑っています。

「寂しくない?」とつば冴に聞くと、笑顔で「めちゃくちゃ寂しいよ」と返します。

「本当に仲良しだったもんね、2人は、本当に。ジャンル違うなって思ってたけど、最終的に仲良しだった。ほほえましかった。」

というメンバーの言葉を聞いて、ついにつば冴も泣き出してしまいました。

そんなしんみりした雰囲気が嫌になったのか安未は

「寂しい人ー?」と真顔で聞くと、みんな「しょうがないなぁ」と言いたげな顔で手を挙げました。

夕食が終わり、翔平と至恩は庭でタバコを吸いながら話をしています。

「せっかく好き、って思ったんだけどな。つらいな。」

と言いながら、翔平も泣きだしてしまいました。

「富士急みんなで行きたいって言ったりとか、映画あとで一緒に見ようとか、安未なりにコミュニケーション図ろうとしてたんだな」と。

そういう安未の部分はテレビには映っていないんですが、安未なりにテラスハウスの生活を最後まで楽しんで、噛みしめていたんですね。

そして、そんなに安未が富士急行きたがってたなら、星空計画する前に、富士急つれていってあげればよかったのに、と思った視聴者が多くいるはず。笑

安未との思い出を話しながら、翔平はさらに涙をみせます。

翔平は「11日暇っていってたから、星とかじゃなくて、安未がめちゃくちゃ爆笑するようなところ、連れていってあげたい」と。

それなら、もう富士急しかない。

話を聞いていた至恩は「伝えるなら最後のチャンスじゃないですか」と背中を押します。

でも、つば冴の新天地への挑戦を前に、至恩にも同じことが言えるんじゃないでしょうか。

言わないことには始まらない

腫れた朝、かまくらをさらにパワーアップさせた至恩が、安未を庭に誘いました。

かまくらの上からそりで滑って庭の端まで滑る至恩を見て

「めっちゃダサいじゃん、顔が」と、毒舌の安未。

交代して滑る安未の顔はとっても笑顔で、こんな顔に、貴之も翔平もきゅんとしたんだな、と。

かまくらに入って話をしていると安未は至恩に「最後に貴さんと喋ろうと思う」と切り出します。

「彼氏だったらどうだろう、って思った時もあったし、ヒゲ剃ったのはよくわからなかったけど、それも含めて」

安未なりに感謝の気持ちをしっかり伝えるんですね。

安未は至恩に聞きます。

「(つば冴に)告るの?」と。

「まず、好きなの?」とつなげる安未に「好きだよ」とついに名言した至恩。

安未のいないバレンタインに、つば冴にプレゼントを渡す予定だと至恩は言います。

そして、「言わないことには始まらない」と。

『テラスハウス軽井沢編』を動画で無料視聴する方法

『テラスハウス軽井沢編』の動画は、フジテレビの動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されています。

FODは今なら31日間無料で利用することができます。

『テラスハウス軽井沢編』は地上波放送後、1週間は無料で動画視聴することができます。

他のエピソードの動画視聴には1話ごとに150ポイント必要ですが、毎月8のつく「8日、18日、28日」に400ポイントずつ(合計1200ポイント)もらえますので、このポイントで動画視聴すると別途料金がかかりません。

FODでは他にも、

  • テラスハウスシリーズ(鎌倉・東京・ハワイ)
  • あいのり 新シリーズ アジアンジャーニー
  • あいのり ラブワゴンが出会った愛~ヒデが旅した1年半~
  • あいのり2
  • あいのり2Z

も動画配信されています。

FODでは国内・海外のドラマや映画、バラエティ、スポーツ、アニメなど、たくさん配信されています。

視聴ポイントが必要ない見放題作品もたくさんありますので、無料期間中にかなり楽しめます♪

FODオススメ作品

  • シグナル
  • コンフィデンスマンJP
  • モンテ・クリスト伯
  • 昼顔
  • コードブルー
  • 恋神アプリ
  • グッドモーニングコール2
  • ラブホの上野さん2
  • 人志松本のすべらない話

パソコンだけでなく、スマホやタブレットでも高画質でサクサク動画視聴することができます。

FODを無料トライアルしてみて、必要ない場合は31日以内に解約すれば料金は一切かかりませんのでご安心ください。

FODで動画を無料視聴する方法

次の手順でFODの動画を無料視聴できます。

  1. FODプレミアムの31日間無料おためしに登録
  2. 地上波放送から1週間以内に動画を視聴
  3. または「8」のつく日にもらえるポイントを使って動画を視聴

 

話題の大人気映画「グレイテストショーマン」もポイント視聴できるようになりました♪

まとめ

軽井沢のテラスハウスで大きな働きをしてくれた安未が、卒業を決意します。

そして、安未に恋心を抱いていた翔平は、安未の卒業を前に気持ちを伝えなければ、と焦っているようにもみえました。

つば冴は、仲良しだった安未が卒業すること、そして新しい仕事が舞い込んできたことで、卒業と言いださないか不安も残ります。

そんなつば冴に至恩は思いを伝えることができるのでしょうか。

次回は、安未の卒業とそれに対するそれぞれの思い、至恩からつば冴のサプライズ、となり、すでに楽しみです!

関連記事

続き(17話ネタバレ)はこちら!

 

バックナンバーはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です